So-net無料ブログ作成

奨励会試験二日目 [将棋]

 CIMG-c1363.JPG

 今日も奨励会試験で二日目となる。一日目で1勝以上すると今日も指すのだが、3敗で失格となる。受験者の弟子から、夕方まで電話がかかってこない方がいいわけだ。

 電話が鳴る。イヤやなあと思っていたら、勧誘の電話だった。昼前になって電話が鳴った。結果はしょうがないことだ・・結果で充分わかるのであまり話さない。

 Y君親子がやってきた。いろいろ今後のことやらあれこれ話をする。2時間くらいで空港に向かったが、昼食もまだだったようだ。私は師匠と弟子は縁だと思っている。縁を持つことは人と人との関わりでもある。大事にしたい。弟子の数の多さは関係ない。ひとりひとりみんな違うからだ。ひとりひとりに向き合うからだ。

 夕方近くになって、まだ結果報告の電話のない弟子がいたので、期待を持って待っていた。電話が鳴る・・H君だった。明日の二次試験(奨励会員との対局)に進む弟子が(かろうじて)いた・・明日もどうなるかわからないが、ともかくよかった・・

 ここ数年、奨励会試験ではいろんな結果に出くわして、いい意味でも悪い意味でも少々のことには驚かない体質になっているが、自分の内面では鈍感さと敏感さが交互にやって来るようだ。うれしさも口惜しさも噛み砕いて、飲み干すよりないのである。

 今日は昼寝しながら、仕事もしながら、電話も待ちながら、あれこれとぼんやり考えていた・・

 CIMG-c1368.JPG

「勝ちにいく詰め将棋ドリル」の再版の新刊である。加筆修正した。

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 2

ドクター尼子

奨励会と言えば三段リーグも大詰めですが、大石三段のトップ二人と2勝差は、もう「人事を尽くして天命を待つ」しかありませんね。
他人の不幸を願うわけにもいきませんので、とにかく2勝して終わっていただきたいものです。

また、昨日の日記ですが、山崎七段には、10日に岡山に寄っていただきました。
「暑いのでスーツでなくて結構です。」
そう申し上げたのがいけなかったでしょうかねぇ、バスの中の忘れ物・・・(笑)
by ドクター尼子 (2008-08-22 23:08) 

モリノブ

ドクター尼子様
 奨励会の最終日に限らず、自分でペースを築いて戦ってほしいですね。
 山崎七段、いろいろウッカリが多くて危ないですね。その分将棋に集中しているのでしょう?
by モリノブ (2008-08-26 00:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0