So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の20件 | -

7月14日~20日 [日記]

 
7月14日土曜日
午前中土曜コースで午後から土曜教室だった。前日に準備を終えているのだが、それでも何かと用事がある。
062c.jpg
 夕方からはキヨさんで憩いの集い?がある。最近は女子会の傾向があるが?妻も加わることもある‥
7月15日 日曜日
 この日は京都アマ名人戦の審判で京都に向かう。
002c.jpg
005c.jpg
008c.jpg
7月16日月曜日
 夕方に宝塚で囲碁のイベント「ジャパン碁コングレス2018」のサヨナラパーティーに招待されていたので出席する。
004.cjpg.jpg
022c.jpg
7月17日火曜日
 南口さんが退院で、京都に向かう。
006c.jpg
7月18日水曜日
 夕方から「よみうり文化センター」将棋教室があった。9月で閉所されるので、10月からは伊丹の昆陽のイオンモール内の「十字屋カルチャースクール」に移ることになった。
002c.jpg
007c.jpg
7月19日木曜日
002c.jpg
 夕方から個人指導だった。M君とY君の2名。
 7月20日金曜日
 園田金曜ナイターに行く。何よりもオフの金曜日が楽しみな日々である‥
055c.jpg
059c.jpg
064c.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

7月7日~13日 [日記]

 
  日記は毎日書かないとすぐに忘れてしまう。少し前のことを思い出しながら書いていると、反省にもなるし流れも追えるが、いかんせん忘れるのが早い‥
7月7日土曜日
 奨励会の例会、土曜コースと土曜特訓の日だった。
 
038c.jpg
 特訓を終えて一息つく‥そういう時間がうれしい
040c.jpg
7月8日日曜日
日曜コースAと日曜コースBだった。長く子ども教室をやってきたので、何とかこなせているが、どういう形が理想なのかはわからない‥子ども達の将棋の特徴を見抜くのは早くなったかなあ‥しかしその後が問題だ。
042c.jpg
044c.jpg
 7月9日月曜日
月曜中山コースだった。少人数のままだが?静かに集中できるよさはある‥私は人数が多くても少なくても指導の内容は変わりないのだが、常に「臨機応変」が大切かなあと思う。
7月10日火曜日
第2,4火曜日は級位者研究会だが、最近は減っているので少人数になったようだ。弟子も減ってきたが、多くを目指してしていたわけではないので本来の姿か‥
003c.jpg
002c.jpg
005c.jpg
7月11日水曜日
 有段者研究会
 午後から京都に行く。南口さん退院の手続きと帰る家の中の準備など‥
 夜はT君の個人指導
IMGc_9688.jpg
008c.jpg
車窓からの風景
010c.jpg
 7月12日木曜日
 木曜ピピアコース
 昼間に来海君が来訪、カラオケに行く。
015c.jpg
023c.jpg
7月13日金曜日
034c.jpg
051c.jpg
 朝の定例タイム
056c.jpg
 ふーちゃんの写真が難しい。動きが俊敏なのである。
060c.jpg
ふーちゃんは誰にでも撫でさせるのがいいのだが、私には強気で遊ぶぜの雰囲気になる‥
 

nice!(1)  コメント(0) 

7月1日~7月6日 [日記]

  7月1日日曜日
 午前中は子ども日曜コースAで、午後からは日曜コースBだった。指導は私と獺ヶ口2級である。
7月2日月曜日
 大阪の守口で講談社子ども将棋教室「らいこうじ学園教室」の体験会に行く。対象が4歳~5歳で課外教室となる。新たなスタートなので楽しみだ。
IMGc_9643.jpg
IMGc_9650.jpg
 今治からもらって帰ったお祝いの花で記念撮影をする。
042c.jpg
7月3日火曜日
 京都に行く。午前中京都駅内のが〇こ寿司でHさんにごちそうになる。七夕の短冊があったので書きこむ。
IMG_c9655.jpg
IMG_c9656.jpg
IMG_c9659.jpg
 昼の13時に南口さんのリハビリ病院に行く。リハビリのミーティングがあった。
IMGc_9662.jpg
7月4日水曜日
 10時に東京からKさんが来られて指導対局をする。将棋チャンネルでの席上対局に備えてのトレーニングとのこと。今回はあわただしくて園田競馬にいけないそうだ‥
7月5日木曜日
IMGc_9665.jpg
7月6日金曜日 台風猛威
 台風の影響で園田競馬は中止だった。
IMG_c9671.jpg
日記を書いていないとさっぱり記憶がない‥忘れた方がいいことと、忘れてはいけないこと、忘れてしまったこと、忘れられないこと、年齢とともに夢幻のごとく薄くなるのだろうなあ‥(若いころから変わりない?)

nice!(1)  コメント(0) 

6月30日 今治に行く [日記]

 6月30日
 今治に行く
  高校時代の恩師の越智先生の米寿のお祝いと、私の宝塚市特別賞のお祝いをしてもらった。四国中央市のA君の家の前に集合してバスで今治に向かう。
183c.jpg
 いつも瀬戸大橋で帰っているので、この今治尾道ルートは初めてである。来島海峡が目の前だ。
188c.jpg
190c.jpg
 同窓会も兼ねていた‥私は高校時代は無口で愛想も何もなかった?
 「森君、そんなに将棋が好きなら、棋士になったらどうや」越智先生に言われた言葉である。当時はアマ二段だったので「それは無理です」と答えたように思う‥
 それから高校を卒業し就職し、自分が世の中でいかに役に立たないかを実感する。将来が不安になったときに、かすかな運で奨励会の試験を受けられることになった。
 私はどこか当時の体験があるので、常に少々の後ろめたさを感じながら棋士の暮らしを送っている‥
そういういきさつがあるのと、それ以降もあれこれと親身になってもらったので、恩は言い尽くせない‥
204c.jpg
207c.jpg
 「当時の話やがなあ。お前が内緒で学校を休んで将棋大会に出ていたのが、新聞に出て、学校で説明するのに困ったことがあったぞ‥」
 実は高校卒業のときも、私が他の先生と揉めて卒業が危ういことがあって、そのときも助けてもらった。「森君、そがな意地をはらんと‥」
 私が弟子を持って困ったっときは、すべてにおおらかな対応の越智先生の言葉が浮かんで来る‥
251c.jpg
272c.jpg
今治からの高速の風景は心地よかった。
275c.jpg
年齢が増してくるごとに、故郷の同級生の存在のありがたさを思う。遠慮なく接せられるのがいいのだろうなあ‥
280c.jpg
 帰りは数人で駅まで見送ってもらった。ふと思い出したが、卒業して就職のときも駅まで見送ってくれたのがほぼ同じ仲間だったなあ‥
 あれから47年経って同じシーンだなあ‥

nice!(2)  コメント(0) 

松山で講演 6月29日土曜日 [日記]

  6月29日土曜日
 松山で講演
090c.jpg
 朝K君の車を待っていると,H君兄弟のお父さんが出勤途中でばったり出会う。以前にもあった気がする。こういう出会いはうれしい。
 K君の車で待ち合わせの三島図書館に向かい、マイクロバスで20数名で松山に向かう。私も便乗させてもらった。
092c.jpg
 095c.jpg
 バス窓からの風景は普段よりも高い目線で面白い。私はついつい昔の名残のある風景に目が行く‥
097c.jpg
松山に着いた。講演は午後からだったので、その間に道後温泉に行くことにした。
104c.jpg
111c.jpg
112c.jpg
114c.jpg
 昨年愛媛新聞に掲載のエッセイを貼ってくれていた
127c.jpg
 ふと会場をみると女性が多いので、金太郎の出番だ?
134c.jpg
 聖の青春、村山聖についてのお話
141c.jpg
 質疑応答の時間で読書について話せた‥講演はいつもヒヤヒヤだが、一期一会と思て話すことにしている‥
144c.jpg
 
 高1のときの担任だった寺坂先生が来て下さった‥愛媛新聞のインタビューが終わりバスで四国中央市の図書館に戻る。
154c.jpg
157c.jpg
 同級生らと打ち上げに行く。楽しい時間を過ごせてうれしかった。
 関係者の皆さんありがとうございました。

nice!(2)  コメント(0) 

6月27日~28日 [日記]

 6月27日水曜日
 庄〇小学校に指導
 午後から庄〇小学校に指導に行く。
 終わってからJさんを読んでティータイム。その後で「5月7日」に呑みにく‥面白い名前の店だが料理もお酒もおいしい。
001c.jpg
004c.jpg
006c.jpg
6月28日木曜日
帰省する
014c.jpg
 電車なので瀬戸大橋を渡る
024.cjpg.jpg
 
025c.jpg
027c.jpg
17回忌の兄の法事があった。祖母の家もあり、この近くで生まれたので、お寺界隈は子どもの頃の遊び場だった。
033c.jpg
035c.jpg
041c.jpg
 法事が終わってお墓詣りした後で、遅い昼食になった。その後で家に戻る。
061c.jpg

nice!(3)  コメント(0) 

6月25日~26日 [日記]

  6月25日月曜日
 月曜中山コース
 新刊の原稿を書き始めた。問題作成で少し遅れ気味だったのでピッチを上げる。合間にフィットネスに通う。体調と体力と気力の調整を意識しないとうまくいかない年齢になってきたようだ‥
 夜は個人指導のY君とT君の2面指しだった。今後は個人指導の延長のグループ指導を増やしたいと思っている‥
 6月26日火曜日
 級位者研究会
 朝から原稿書きである。私はつくづく事務的な作業が苦手なのだなあと思う‥創作なら時間がいくらかかっても平気なのだがなあ。(それは贅沢だ)
 人の適正と言うのはあるもので、不向きなことだと効率が悪い‥仕事は別とわかっていても、年齢のせいか我慢心が薄くなっている?危ない前兆だ。
001c.jpg
 午後から大掃除をする。夕方から「級位者研究会」で水曜日が「有段者研究会」日曜日が「子ども日曜コース」だからである?
005c.jpg
 
暖簾を噛む金太郎、叱るとムキになるのは私に似ている
007c.jpg
 
 私がパソコンで仕事のときは、こうやって静かに佇んでいる。
012c.jpg
 金太郎の体重を図ると520グラムだった。この写真は250グラムをもとにしている?ふーちゃんの体重をどう測るか思案中である。
014c.jpg
 級位者研究会は4名参加だった。以前に比べると減ってしまったが、流れに逆らわない方がいいものだ‥昨年から退会が多かったが、もっと前から相談して進めていた流れの結論なのでしょうがない。しかし身に応えるのも確かである。
 師匠としての無力感を味わうが、結果は結果でそれ以上に自分の中での深い縁のつながりを大切にしたいとも思う。悔いを噛みしめながら呑みこむようだなあ‥
 夜はフィットネスに通う。自転車をこぎながらあるゲームにチャレンジしてるのだが、うまくいかない‥頭脳ゲームなので冴えないなあ‥
 帰ると21時半まで級位者研究会をやっていた。みんな奮起してほしいなあと思う。

nice!(2)  コメント(0) 

6月23日~24日 [日記]

 6月23日土曜日 
 
 阪神競馬に行く①
 年間でも珍しい週末の連休、阪神競馬場に向かう。遠足気分である。
IMGc_9525.jpg
IMGc_9532.jpg
IMGc_9537.jpg
IMGc_9543.jpg
 
IMGc_9579.jpg
 前半の馬券はさっぱりだったが、後半は空気を吸ったのが生きてきて‥ゲットしそうなムードだった?少し挽回できた。
 
IMGc_9592.jpg
 たっぷり堪能して帰宅する。
IMG_c9603.jpg
 
ざくろの実が数個なっている‥数年ぶりである。隣のダ〇キン園芸さんに感謝だ。
IMGc_9600.jpg
IMGc_9601.jpg
 
 6月24日 日曜日
 阪神競馬に行く②
 この日は「宝塚記念」だった。サトノダイヤモンドを応援に行く。
IMGc_9608.jpg
IMGc_9610.jpg
002c.jpg
024c.jpg
 POGで応援している馬
032c.jpg
 
 この日は人混みがすごかった。場所がない‥
055c.jpg
079c.jpg
114.cjpg.jpg
 なかなか競馬場に来れないので、私が生でサトノダイヤモンドの雄姿を見られるのも最後かな?ドゥラメンテやゴールドシップもそうだった‥
115c.jpg
129c.jpg
 いつものサトノダイヤモンドならこれで勝ちだが‥足が止まった。ため息が聞こえる?
131c.jpg
141c.jpg
 昨年は休んだが、今年は馬場開放に参加する
155c.jpg
149c.jpg
154c.jpg
Sさんご夫妻とティータイムをして帰宅する。競馬三昧の週が終わった‥収支はマイナスだったが、たっぷり味わえてよかった。
183c.jpg

nice!(2)  コメント(0) 

6月21日~22日 [日記]

 6月21日木曜日 園田競馬に行く
 いつもの金曜日が稽古なので、今週は木曜日に園田に向かう。留守番を頼んでいてもでかけるときの金太郎はさみしげである‥
 009c.jpg
  
 週に1回のこの日が憩いの空間だ?馬券はかろうじてプラスだった。
017c.jpg
 
プラグドワグナー 可愛い芦毛の馬 橋本忠明厩舎 強かった。
025c.jpg
 この日は園田競馬最高の1053万馬券が出た‥初めにケタがわからなくて驚いた。
057c.jpg
 
 サンケイスポーツ賞第8回園田重賞FCスプリントがあった。820メートルなので迫力満点だが、内心(馬が無事に走ってほしい‥)と思ってしまう。
 
カイロス、エイシンテキサスが一着同着の珍しい結果だった。
061c.jpg
 佐原秀泰騎手、武吉徹騎手
私が買う馬券はさほどデータ重視でなくて、その日の勝ち馬の傾向と好調な騎手、穴を出しそうな騎手を選ぶのだが、馬券の組み合わせが難しい。入着馬を予想できていても馬券を外すパターンが多いからだ。
 しかしこれではヤマカン馬券でしかなくて、まずい。やはり自分なりのセオリーを持つべきなのだろうなあと思う。
 068c.jpg
  
 帰宅するとすでに金太郎は庭でうれしそうな声を出す。
 6月22日 金曜日 
 
 シネピピアと稽古
 午前中、シネピピアで「妻よ薔薇のように」家族はつらいよⅢを見る。山田洋次監督の作品である。
 今風の家族の問題をテーマにしているので面白かった。
001c.jpg
004c.jpg
 
 昼食後に宝塚に出る。歌劇グッズを買いに行く。
 私は足は上がらない?これじゃあリハビリだなあ‥
 夕方からパ〇ソニックに稽古に行く。モノレールが3駅間のみストップなので、この日は大阪周りで行く。
 参加は少なかったが、将棋は熱戦ばかりで堪能した?
005c.jpg
 終わって打ち上げに行く。先日の京都の羽生さんの講演、今日の深浦vs藤井戦が注目だった。帰りはKさんと京橋まで帰る。
清荒神に着いたのは23:45分だった。「キンチャン、ネンヨ」遮光カーテン越しに金太郎が声を出す。

nice!(3)  コメント(0) 

6月18日~20日 [日記]

 6月18日の日記 
  地震
 
 7時58分に地震があった‥金太郎と一緒だったが、金太郎は驚いて部屋の中で大きく飛んだ。
018c.jpg
025c.jpg
 地震の揺れが少し治まるとすぐにテレビをつける。
 それからの時間はどう過ごしたのか記憶が消えてしまっている‥
 夜はF君とご両親が来られた。
IMGc_9499.jpg
 ガスも業者さんが来てくれて戻ったので、なんとなくわらび餅を作ってみたが、砂糖が少なくておいしくない‥
 6月19日火曜日
001c.jpg
 朝から何もしないでぼんやり地震関連のテレビを見ていたが、気分を変えて家で新刊の仕事をこなした。
 ようやく問題が揃って送る。
 題名は「詰ます将棋」である。自分で言うしかないが?面白い内容だ。
 夜は個人指導2名だった。余震が怖くて中止も思ったが、それぞれに任せた‥
 6月20日水曜日
 よみうり伊丹文化センター将棋教室
 IMGc_9516.jpg
 金太郎が神経質でケージに戻るのをいやがることが増えている。気になることがあると、じっと目線が釘づけになる。
ふーちゃんのそばに行くのも日課である。
IMGc_9521.jpg
 昼間は宝塚に出て、少しだけフィットネスに行く。最近は回数が減っているので時間を作る工夫が必要だ。
 夕方からよみうり伊丹文化センター将棋教室だった。この日も体験が3名いたが、人数が増えてきた。その分にぎやかにもなっているが、活気と思うようにしよう?
 帰宅して夕食のあとはY君の個人指導だった。最近は平日の夜も個人指導を入れる日が増えてきた。
 自分にできることは、将棋を指すこと、創作することがすべてのように思っている日々である。

nice!(2)  コメント(0) 

6月16日~17日 [日記]

 6月16日
土曜コースと土曜教室
 午前中の土曜コースは多かった。初めに静かに将棋に集中するように言うのだが‥にぎやかになってしまう?私自身が気にならないで盤面に集中しているせいもあるかもしれない。私はほとんど環境に影響されない面があるのである。(溶け込めない?)
 午後からの土曜教室も最近は活気があってうれしい。
002c.jpg
014c.jpg
022c.jpg
 珍しくポーズを取る金太郎、やらせでないので怖いなあ‥
036c.jpg
042c.jpg
 土曜教室が終わると、喫茶キヨさんでティータイムである。女性陣が増えたので将棋以外の気さくな話題もあり楽しい時間である。
 夜はどこか喫茶店で休憩にと思っていたが、買い物をして帰る。家の方が寝っころがれるのがよいのは、いい傾向ではないかなあ‥
6月17日
 日曜コースAと日曜コースB
 この日は少し少なかった。前日に成績表を書くのだが、全体の成績の具合を把握するためなのと、どうアドバイスするかを考えながらの準備である。
 月2回のテキストに毎回挟んでいるのが、保護者向けの私の過去のエッセイなどである。自分でも昔のを読み返していると、今もさほど変わっていないことを痛感する。
Scanx10192.jpg
 平成11年のエッセイである。
052c.jpg
054c.jpg
 少しバテ気味の日々だが、何とかこなしている。時代に遅れても、むしろまわりが見えないのがいいのかもしれない‥
 価値観が違うと思っているのは錯覚で、自分がひたすら世間から離れているのだろうかなあと思ったりする。

nice!(2)  コメント(0) 

6月15日その金ナイター 大日本プロレス [日記]

 
 6月15日 園田金曜ナイター 大日本プロレス
 最近はその金ナイターの日がオフである。毎回必ず留守番を頼んでから出かけるのだが、それでも金太郎は「キュン、キン、」とか細い声で鳴く‥
023.cjpg.jpg
046c.jpg
050c.jpg
051c.jpg
 大日本プロレスが見られるときはほぼ参加している?試合は迫力満点でサービスもボリュームたっぷりである。場外乱闘もまじかで楽しい?
 毎回、プロ意識がすごいなあと感心する。
061c.jpg
076c.jpg
089c.jpg
102c.jpg
109c.jpg
137c.jpg
140c.jpg

nice!(2)  コメント(0) 

6月14日 京都に行く、木曜コース [日記]

 6月14日木曜日 京都に行く、木曜コース 
 朝から京都に行く。南口さんが病院から昼間だけ一時帰宅するので、病院の人と一緒に付添いに行く。入院中の師匠の笑顔の写真があって懐かしかった‥
 師匠の奥さんと犬の写真もあった(よく吠えられた)
 所用を済ませてすぐに戻る。車いすを降りて南口さんがスタスタ歩くので危ない?のは私に似ているようだ‥
 
IMGc_9498.jpg
002c.jpg
017c.jpg
 夕方から「木曜ピピアコース」で夜はT君の個人指導だった。子ども達と将棋を指すのは私には結構癒しになっている?
 さすがに少し疲れた一日だった。

nice!(1)  コメント(0) 

6月13日 王子公園に行く [日記]

 
6月13日水曜日 王子公園に行く
IMGc_9470.jpg
IMGc_9472.jpg
IMG_c9477.jpg
IMGc_9488.jpg
 版画展に行く。Yさんの出品の扇子。
003c.jpg
008c.jpg
 チーズのおいしい喫茶店に行く
009c.jpg
夕方からは雲雀学園の将棋指導に行く。
 夜はY君とTさんの個人指導だった。

nice!(1)  コメント(0) 

6月12日 西成「将棋愛好者のつどい入門篇」と「今池子どもの家」 [日記]

IMGc_9292.jpg
 イソヒヨドリがよく来ている‥少し前だが鳴き声がしたので探すと、この下の狭いところに落ちていた‥何とか這い出してよかった。ややどんくさいようだ?こんな風に目を合わしてもすぐには逃げない。カップルになったようでほっとした。
IMGc_9304.jpg
IMGc_9309.jpg
 いつもの朝の光景
 西成「将棋愛好者のつどい入門篇」
IMGc_9327.jpg
IMGc_9342.jpg
IMGc_9338.jpg
IMGc_9349.jpg
IMGc_9357.jpg
IMGc_9366.jpg
 今年は初めから盤面に集中する雰囲気が伝わってきて、いい流れだったかなあと思う。若い人の参加も増えてきて、また秋が楽しみだ。
IMGc_9372.jpg
 
 今池子どもの家
 終わってから「今池子どもの家」に行く。初めてだったが、将棋を知らない子ども達も参加してくれたようだ。
IMGc_9410.jpg
IMGc_9420.jpg
 終わりに今度来るときまでにもっと腕を磨いておこう!と挨拶する。みんなたくましい表情の子が多い気がしたので大丈夫だろう。
 終わってから打ち上げに向かう。今年も無事に終了した。
 
 参加者の皆さん、関係者の皆さん、ありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0) 

2018-06-15 [日記]

  6月11日月曜日
 朝は歯科医院に行く。この日で一応?最後だった。
 夕方からは月曜中山コースで、人数はなかなか増えないが、じっくり向き合えるのでお奨めだろうか。指導も2局できる場合もあるので、アドバイスも増える‥
 私は状況に応じて反応するのがよさでもあり弱点でもある?
 夜はY君の個人指導だった。最近はこのパターンが多いので、一日ほぼフル回転である。そのせいか余計なことを考える時間がないのもいいことだ。
IMGc_9194.jpg
IMGc_9206.jpg
IMGc_9208.jpg
IMGc_9228.jpg
IMGc_9252.jpg
IMGc_9277.jpg
IMGc_9286.jpg
IMGc_9288.jpg

nice!(2)  コメント(0) 

6月8日~10日までの日記 [日記]

 6月8日金曜日
 園田金曜ナイター
IMGc_9087.jpg
IMGc_9092.jpg
IMGc_9107.jpg
IMG_c9120.jpg
 そのたんと☆タッチで運をもらう!
IMG_c9155.jpg
 雨足がひどくなった‥
IMGc_9150.jpg
 この日はうれしいハプニングがあって、妻が大ファンの青木るえかさんと初のご対面で、緊張状態である?吉田アナウンサーも来られてうれしいひとときだった。
IMGc_9186.jpg
 私も読んで聞かせられているので、すっかり青木るえかファンである。
IMGc_9187.jpg
 誰のサインでしょうか?アナウンサーです。
IMGc_9159.jpg
6月9日土曜日
 午前中は「土曜コース」だった。この日は奨励会の例会日でもあった。
 以前と比べると例会日でも師匠の私の緊張感が薄くなったが・あまりいいことではない。この一年は弟子の退会が重なって少し気持ちがきつかったせいもある‥
 無力感と同時に、力を落としていられない‥心情でもある。結果は受け入れてその中で最善を尽くすしかないか‥
 午後からは特訓コースで、将棋漬けである。
IMGc_9168.jpg
6月10日日曜日
 午前中は日曜コースAで、午後からは特訓コースだったが、久し振りに少人数だった。じっくり指導できたかな。
IMGc_9176.jpg
IMGc_9182.jpg
 終わって、妻の忘れ物のスマホを受け取りに行く。
IMGc_9183.jpg
 車が混んでいて出られないので、じっくり夕食にする。
IMGc_9185.jpg
 金太郎は珍しく夜更かし。普段は18時30分過ぎになると「キンチャン、ネンヨ」である。

nice!(2)  コメント(0) 

2018-06-08 [日記]

  6月6日水曜日
 よみうり伊丹文化センター将棋教室
IMGc_9042.jpg
IMGc_9046.jpg
IMGc_9049.jpg
IMGc_9053.jpg
 朝の憩い?の時間だ。
 夕方から「よみうり伊丹文化センター将棋教室」だった。ここは保護者の方の見学も多いのが特徴だろうか。
 のびのびした雰囲気である。
6月7日木曜日
 昼過ぎに京都に行く。ホテルで待ち合わせて、OさんやFさんNさんも加わり懇親会になった?
 夕方前に「東山学園中学、高校」に行く。将棋部の指導は2回目である。南禅寺の門を車で通っていくのが面白い。
 少し話をして、今度の新刊の問題を少し出題してみた‥ 
 それから高校生の指導対局をする。
IMGc_9073.jpg
IMGc_9077.jpg
 夜はホテルで夕食に誘われる。終わってからいい気分で電車に乗ったが、座れなくてきつかった。空いてそこに行こうとすると先を越されるパターンである‥
 昔、ホームの一番前に立っていて、それでも後手後手になって座れなくて妻に呆れられた思い出もある?
IMGc_9080.jpg
IMGc_9082.jpg
 割と忙しい日々なのだが、しっかりカレンダーのコピーを持ち歩いているので、ぬかりはないはずである‥

nice!(2)  コメント(0) 

6月5日 詰小棋会 [日記]

  6月5日火曜日 詰小棋会
 この日は午後から「詰小棋会」だった。私は土曜日曜がほとんど仕事なので、平日の集まりなら出席できる。
IMGc_9031.jpg
IMGc_9032.jpg
IMGc_9033.jpg
 金太郎の隠れ場所?
IMGc_9035.jpg
 アジサイはささやかに集まっているのがいいなあ
IMGc_9038.jpg
 店の前でセルフで撮っていたら、10秒間際に通行人が2名で失敗。場所を変えて撮ることにした。
IMGc_9039.jpg
 今日もささやかに頭を鍛えた?詰将棋は何かのオーラを持たないと解けない気がする。①雑念なし②邪欲なし③童心に帰る、そうすると脳で駒が動き始める‥

nice!(2)  コメント(0) 

6月4日月曜日 京都に行く  [日記]

 5月4日月曜日 京都に行く
 南口さんの入院しているT病院に、月に1回のリハビリ説明会に行く。
 それが終わってから、馬に所縁のある藤森神社に行くことにした。
IMGc_8863.jpg
IMGc_8865.jpg
IMGc_8867.jpg
 毎朝の対話?
IMGc_8893.jpg
 電車からの風景。伏見稲荷界隈のようでにぎわっている
IMGc_8902.jpg
IMGc_8907.jpg
IMGc_8916.jpg
IMGc_8923.jpg
IMGc_8929.jpg
IMGc_8935.jpg
IMGc_8938.jpg
IMGc_8939.jpg
IMGc_8945.jpg
IMGc_8956.jpg
IMGc_8973.jpg
IMG_c8979.jpg
IMGc_8985.jpg
 IMG_c8990.jpg
IMGc_8997.jpg
IMGc_8999.jpg
IMGc_9002.jpg
IMGc_9009.jpg
IMGc_9015.jpg
IMGc_9016.jpg
 早い時間だと電車で座れるのでよい‥
夜はY君の個人指導だった。

nice!(2)  コメント(0) 
前の20件 | -