So-net無料ブログ作成
検索選択

1月27日金曜日 [日記]

1月27日金曜日

 この日はT病院に2回目の妻の検査結果を訊きに一緒に行く。

 診察室に入ったら、笑顔でT先生が「大丈夫でした!万歳です」ほっとする‥以前はコワモテの苦手な先生だったが、最近はご自身が病気をされたせいか?やさしくなったような気がする?(もっとも私はまだ受診したことがない)

IMG_c7799.jpg

 夕方からは「級位者研究会」だった。居眠りしたかったが、私はすぐにいびきをかくのでまずい‥弟子が来るのはけっこうプライベートの中に入れるということなのだなあと最近は特に思う。(今まで気にしなかったせいだろう)

 その分、その代わりにもっと勝って、もっと強くなってもらわないと困る‥最近はそう強く思っている。

 強くならない理由はいっぱいあるので、強くなる理由を探すしかない‥弟子に向き合っていくのはそういう理屈である?

IMG_c7803.jpg

IMG_c7804.jpg

 冬の夕景は色濃い景色である


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

木曜入門コース1月26日 [日記]

木曜入門コース1月26日

 買い物がてらに土曜日の岐阜行きの切符を買いに行く。指定席も考えたが、素早く動けないので自由席にする。この日は写真が一枚だけである‥そうなると記憶が曖昧で困るのだった‥

 私の場合は写真は日記のメモ代わりでもある。

IMG_c7798.jpg

 この日は夕方から「木曜入門コース」だった。いつもは初めに詰将棋を出題していたが、実戦の棋譜並べをして、次の1手を出題する方向に変えた。

 昔は子どもに将棋を教える場が少なかったが、今は大人よりも主力になっているところも多いかもしれない。

 多分、私が子ども教室を開いたのはその走りだが?当時は苦手で(今も得意ではないが)弟子にまかせっきりだった気がする。

 面白いのは強くなる弟子はたいてい、子どもに将棋を教えるのが好きだった‥村山九段も、山崎八段もそうである‥案外手間がかかりそうな?子ども相手の時にやさしくて親切で、将棋の好きさが出るのかもしれない。

 私は淡々とみんな公平に接するのが好きである。そうしてその子の特徴をつかむのが得意になってきた?その後はどうアドバイスするか思案する‥的外れもあるが何度もチャレンジする姿勢で(強くなってもらわないと困る‥)と考えながら向き合っているつもりだ。

 どうして強くなるのか、どうして強くならないのか‥その不思議さ‥これが私の子ども教室の内面のテーマかもしれない。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

H学園に指導 1月25日水曜日 [日記]

H学園に指導 1月25日水曜日

 昨年、坂で歩けなくなったのでやや不安はあったが、今回は何事もなかった‥

 寒い時期は膝に爆弾を抱えているようなもので、わが身はわが身で守らないといけないからなあ

IMG_c7783.jpg

IMG_c7786.jpg

IMG_c7788.jpg

IMG_c7790.jpg

 やや風邪気味だったので午前中,Y医院に行き薬を貰う。飲むと間違いなく眠くなるのである‥

IMG_c7794.jpg

 始めの挨拶が終わると実戦の棋譜中継から並べて次の一手を質問する。

 それから指導は平手戦である。駒落ちでもいいのだが‥

IMG_c7797.jpg

 感想メモは全局ひとりひとりに書いて渡している。本局は、実は私の方が苦しい・6五歩、7七銀、4五桂の手順である。

 実戦は2五桂、6五歩、6三金、3三角でこれだとよくなった。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

詰小棋会 1月24日火曜 [日記]

 ★詰小棋会 1月24日火曜

 この日は詰小棋会だった。

 いつもながら頭を絞って詰将棋を解く珍しい日である‥きついのだが楽しい時間なのである?

IMG_c7756.jpg

IMG_c7765.jpg

 これは誰の色紙でしょうか?ヒントは競馬

IMG_c7780.jpg

 今回はそうそうたるメンバーだった。

IMG_c7781.jpg

 難問に悩まされてから、ほぼ同年齢の若島正さんといつも一緒に帰る。今回は途中までYさんの車に便乗させてもらった。

 こういう日はいいなあ‥ついつい遅くなった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

1月23日月曜日 [日記]

1月23日月曜日

 この日は午後から関西将棋会館に行く。

 夕方、階下に降りて棋書のサインをする。少しかなとタカをくくっていたら、いっぱいあってあきらめてじっくり構える。しかも落款を忘れてきた‥

IMG_c7753.jpg

 金太郎はたたずまいがよい。人間も同じでたたずまいのいい人間が好きだ。私はすでに姿勢が悪い。

IMG_c7755.jpg

 夜の環状線福島駅、最近はまっすぐ家に帰る。

 残されたすくないエネルギーを大切に‥の精神である。エネルギーを無駄に使いたくない気持ちが強くなるのは、わがままになることだろうかなあ‥


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日曜特訓コース 1月22日 [日記]

日曜特訓コース 1月22日

 更新ができなかったので遅れていたが、ピッチを上げよう?

 寒いとわが身の膝が不安で、そういうときは暮らす視界も生きていく目線も、外に目をやる余裕がない。それがいいことなのかどうかは別だが‥1,30

IMG_c7733.jpg

 つぶらな瞳の金太郎

IMG_c7735.jpg

 そろりと堂々と駒を咥えていく。詰将棋の図面も壊す?

IMG_c7741.jpg

 金太郎は遊びの時間、おしゃべりの時間、デルヨ―の時間がある。

 この日も特訓だったが、以前と比べると少しスタミナ不足を感じる。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

土曜特訓コース 1月21日 [日記]

 ★土曜特訓コース 1月21日

 特訓は10:00~12:00 13:00~15:00の二回である。いずれ三回目をするように戻そうかと思っているが、私の体力が問題だ‥

IMG_c7714.jpg

 金太郎もやる気まんまんだが、駒をかじるのが狙いだ?

IMG_c7718.jpg

IMG_c7721.jpg

 ここから6七金、7六玉、4七銀不成が寄せの手順である。

IMG_c7722.jpg

 ここから4九銀が急所で「玉は下段に落とせ」同玉、4七金が寄せの手段だ。

IMG_c7723.jpg

 ここから8六歩、同歩、同角が攻めの手順である。「大駒を使え」6四歩ではぬるい。

IMG_c7725.jpg

 午前と午後の部が終わって一息つく

IMG_c7727.jpg

何でも噛む金太郎

 将棋三昧の日が一番平和である‥人間は単純な方がよい‥きっとそうだ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

妻の検査日,Sさん来訪1月20日金曜日 [日記]

 ★妻の検査日,Sさん来訪1月20日金曜日

 この日は朝からT医院で妻の検査日だった。いったん見送ってから帰宅する。

IMG_c7670.jpg

IMG_c7683.jpg

 午後に電話があって病院に迎えに行く。それから検査結果を一緒に聞く‥OKと思ったが「一週間後にまた来てください」だった。

IMG_c7688.jpg

 この日は夕方からSさん来訪だったが、注文していたお寿司を妻は食べられないことになった‥

 金太郎もSさんが初めてにしては親しく頭に乗ったようだ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

対局 1月19日木曜日 [日記]

対局 1月19日木曜日

IMG_c7660.jpg

 この日は竜王戦脇謙二八段vs森信雄七段で負け。

 BANT041.gif

 ここから△2五歩▲2二歩成△2六歩▲2八飛△3三歩と進んだが疑問だった。

△2五歩⇒△3三歩▲同歩成△同桂、または△4七歩▲同銀△4六歩だった。どちらも指せているようだ。読んでいたが迷ってしまって最悪の手段を選んだようだ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

1月18日水曜日 [日記]

 ★1月18日水曜日

 一門の日が終わると、私にとっては新年の始まりである。

IMG_c7642.jpg

IMG_c7646.jpg

 金太郎が食いちぎった図書館で借りた本である(すでに同じ本を返本した)

IMG_c7650.jpg

 油断できない金太郎

IMG_c7656.jpg

 膝の痛みは寒さと正比例の様である。しみるような?痛さだが、歩けなくなるのが怖い。でもこうやってどこかの負担がある方が、慎重になるようだ。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog