So-net無料ブログ作成
検索選択

水曜日と木曜入門コース 9,24、25 [日記]

 ★水曜日の日記 9,24

IMG_c1762.jpg

 ハッピータウンを勝手に缶から開けて食べる金太郎「コラッ」と言うと逃げた。

 この日の記憶がない。多分、仕事の原稿三昧だったのだろう‥

 ★木曜入門コース 9,25

IMG_c1766.jpg

IMG_c1769.jpg

 勝手に銀を咥えて飛んできた。一瞬のスキを衝かれる。

IMG_c1772.jpg

 買い物に出かける。

IMG_c1773.jpg

 昼は久しぶりにお好み焼き定食を食べる。

IMG_c1774.jpg

 木曜入門コースの始まる前の光景。詰将棋を解いたり遊んだり・・

 夜も仕事三昧で何とか解説を書き終えた・・ヤマ場が過ぎたが、最近は一年中忙しい気もする。まあこれでいいのだろう‥

 あれこれ悩ましいことに出くわして、ときどき自分の生きていく哲学は何だろうと考える。

 貧しい環境で育った割に暮らしていくことに関して、生きていくことに関して泣きが入っていないのだが、自分の根底にあるのは「人を信じないでいながら信じることだろうか・・」そんな気がする。


園田競馬 将棋指導対局 9,23 [日記]

園田競馬 将棋指導対局 9,23

IMG_c1579.jpg

IMG_c1582.jpg

 園田競馬に行く。この日は「指導対局三面指し」を児玉七段と私で行うイベントがあった。将棋のイベントの第二弾である。とっても楽しみだった。

IMG_c1585.jpg

 今回は申込み制だったようだ。手合いは二枚、六枚、平手だった。

IMG_c1594.jpg

 児玉孝一七段の指導対局も始まった。

IMG_c1599.jpg

 人だかりができてくる‥申し込みを忘れて指導を受けたかった人もいたようだ。

IMG_c1634.jpg

 そのたんが駒を隠して待っていてくれた!

IMG_c1635.jpg

 さあ勝負だ?でも盤が小さいなあ。

IMGc_1640.jpg

IMG_c1648.jpg

 そのたんが指導対局の宣伝をしてくれている。ありがとう!

IMG_c1654.jpg

さあ今度は二回目の午後の部だ。

IMG_c1662.jpg

 動物と触れ合い広場

IMG_c1707.jpg

IMG_c1715.jpg

競馬と将棋と動物と言えば、私の好きなものすべてかな・・

IMG_c1745.jpg

IMG_c1747.jpg

 3回目の指導を終えた児玉七段。

IMG_c1759.jpg

  さみしい秋の夕暮れ


対局負け 9,22月曜日 [日記]

対局負け 9,22月曜日

IMG_c1572.jpg

 対局は香川愛生女流王将で、やはりやりにくい。戦型はヨコ歩取りを避けて先手番で1手損角換わりにした。早い△4二玉をとがめに▲3七銀から先行しようと思ったが、持久戦にしてしまって作戦負けになった。

 そこからのらりくらりで少し指せる局面になったところだが・・

BANT021.gif

図から▲3五歩△5四歩▲3四歩△同銀右▲4四桂△3五角以下負け。

 ▲3五歩=▲3七桂だった。

 ▲4四桂=ポカである。

 △3五角=見落とし。これで桂を取られて形勢を損じた。

 ★先にどこかで▲8九玉だったのだが、ずっと読み筋なので止まらなかった・・ただしもともと中盤はうまく指されて苦しかった。踏み込まれていれば悪かった。

IMG_c1574.jpg

局後の感想戦で糸谷七段に指摘してもらって気づいたのだが、大局観が悪いなあ‥

 形勢を挽回してほっとした直後の勇み足だったので、悔いが残る対局だった。


通天閣将棋まつり 9,21日曜日 [日記]

通天閣将棋まつり 9,21日曜日

IMG_c1528.jpg

 クロに餌をやるとき「クロー」と呼ぶ金太郎

IMG_c1530.jpg

 眼鏡外しはお得意である。

IMG_c1533.jpg

 この日は「新世界、通天閣将棋まつり」で出番だった。

IMG_c1534.jpg

 この界隈は以前はよく来た。そもそもは住み込みの塾生の頃に「将棋世界」を風呂敷に包んで将棋クラブに持って行った。全部で50冊くらいだった。岡崎先生宅、通天閣将棋センター、三桂クラブ、王将クラブを回った。

IMG_c1535.jpg

 通天閣界隈の変貌ぶりはすごい‥大阪の目玉で観光客も増えている。

IMG_c1539.jpg

 長谷川優貴女流二段とばったり出会い、写真を撮ってもらった。

IMG_c1547.jpg

 午前中は指導対局三面指しだった。二枚落ち戦で力将棋だ。

IMGc_1550.jpg

 飛落ち戦でうまく指されたが・・

IMG_c1554.jpg

 通天閣の前にある「王将」だ。実際に関根vs阪田戦が行われた場所を探したことがある。そこから通天閣は見えなかったが、逆に当時は他に高い建物はなかったので見えたかもしれない‥

IMG_c1555.jpg

 展望台へは一時間待ちの混みようだった。

IMG_c1557.jpg

 席上イベント「関根vs阪田戦、時代を越えて」北浜健介八段vs菅井竜也五段戦が指しつがれての対戦。

 解説は山崎隆之八段で聞き手は長谷川優貴女流二段、読み上げが高濱愛子女流3級だった。

その後は「内藤国雄九段の講演「忘れないうちに!!」があった。

IMG_c1560.jpg

 15:00から「師匠と弟子のトークショー」で淡路九段、井上九段、森七段の師匠チームと久保九段、菅井五段、山崎八段の弟子チームの別々の対談があった。

 私がこういうイベントに出るのは珍しいので、是非見て下さい。Ustreamです。

と言いながらどうやってみるのか分かりません?

IMG_c1562.jpg

 菅井五段に見せられた色紙の詰将棋・・見覚えがある。私のヘタな字で書かれてあるが答えがわからない‥教えてもらったが、こういうことが私はいつもである‥15手だった。

IMG_c1565.jpg

 席上記念対局は「久保九段vs山崎八段戦」解説は谷川浩司九段、淡路仁成九段、井上慶太九段だった。

 私は途中で通天閣を後にする。


チャンピオン戦、土曜特訓 9,20 [日記]

チャンピオン戦、土曜特訓 9,20

IMG_c1512.jpg

 蒲田のホテルを出て、羽田空港に向かう。

IMG_c1521.jpg

 旅行をしょっちゅうしていたころを思い出す‥当時はヨコ型の暮らしで今はタテ型だろうか・・ヨコ型のときは根なし草的で、タテ型は放浪願望・・がある。

 人が生きていくのは選んでいるように見えて宿命的で、宿命的に見えて実は選んでいる面がある。どの位置にいても満足できない要素と、納得しないといけないものをはらんでいるのだろう。

 私は案外未練と言う言葉が薄くて、どの瞬間も意外に納得していることばかりでもある。恨み骨髄の神様がいても、しょうがないやと思ってしまうタイプである。

 自分にも他人にも不干渉なのだ?わけのわからぬ性格かなあ。

IMG_c1524.jpg

午前中のチャンピオン戦は2名のみで、でもしっかり7番勝負を戦ってくれていた。最後は指導対局をした。 午後からは特訓だった。

IMG_c1526.jpg

 留守をした後の金太郎は怒りっぽい。


ペンクラブ大賞授賞式 9,19 [日記]

ペンクラブ大賞授賞式 9,19写真アルバム

IMG_c1370.jpg

IMG_c1372.jpg

 今回は翌日が教室なので、伊丹~羽田を利用した。

IMG_c1379.jpg

 蒲田のホテルで泊まる。この界隈は昔,武市七段や友人のUさんと一緒に来たことがある。

IMG_c1381.jpg

IMG_c1390.jpg

 蒲田から銀座に向かう。西川孟先生の写真展「桂離宮」に行く。今回の楽しみのひとつだった。ドキドキしながら向かう。

IMG_c1396.jpg

 四谷に向かう。

IMG_c1402.jpg

 受賞式が始まった。私がお祝いされるのは珍しいのでうれしい。

IMG_c1408.jpg

IMG_c1420.jpg

 お礼の挨拶

IMG_c1433.jpg

IMG_c1437.jpg

IMG_c1442.jpg

IMG_c1446.jpg

IMG_c1457.jpg

IMG_c1463.jpg

 会場風景

IMG_c1488.jpg

 天野さんと記念撮影をしてもらう。

 授賞式は無事に終了、いい思い出になりました。

 ペンクラブのみなさん、ありがとうございました。

IMG_c1490.jpg

 二次会はゴールデン街の「一歩」に行く。昔はよく通った‥

IMG_c1496.jpg

 片上六段とお客さんと記念撮影、この後将棋を指したが、平手で苦戦する。

IMG_c1504.jpg

 蒲田のホテルに戻るが、電車が超満員で驚いた。


木曜日の日記 9,18 [日記]

9月18日の日記 木曜日

IMG_c1353.jpg

 秋晴れの空

IMG_c1355.jpg

IMG_c1358.jpg

 個人指導日だった。

IMG_c1364.jpg

 実は上手玉は9手詰め。

 日記が遅れて記憶が曖昧で困った。


Hiroに行く 9,17水曜日 [日記]

 ☆9月17日の日記 水曜日

IMG_c1323.jpg

 昨晩我が家に泊まったヤマネコさん達とhiroに行く。久しぶりである。大声夫婦がいた・・変わりなく大声だ。

IMG_c1324.jpg

 金太郎の「なあに」の仕草は曲者で悪だくみを考えていることが多いのだ。

 

IMG_c1333.jpg

 置物みたいな金太郎

IMG_c1341.jpg

 手を噛まれないかな?金太郎もどことなくぎこちない。

IMG_c1345.jpg

 ヤマネコさんと不二子さんを見送る。赤いポストの上にデジカメを置いてセルフで撮る。

またいつでも遊びに来て下さい・・金太郎ともども待っております。

IMG_c1346.jpg

IMG_c1349.jpg

 午後からと夜は個人指導だった。

IMG_c1352.jpg


来客あり 9月16日水曜日 [日記]

来客あり 9月16日水曜日

IMG_c1270.jpg

 大会が終わりホッと一息つく

IMG_c1273.jpg

 床ずれが激しくて、クロを病院に連れていく。

IMG_c1275.jpg

 昼食は好物の釜揚げうどんとイカの天ぷらと稲荷寿司にした。

IMG_c1278.jpg

 ヤマネコさんと不二子さんが来訪してくつろぐ・・これは金太郎へのおみやげの玩具だが、すでに破壊にかかる金太郎。

IMG_c1294.jpg

ペンクラブ大賞のお祝いの名前入りのお酒を持って来てくれた。

IMG_c1297.jpg

いい言葉が書かれてある・・

IMG_c1311.jpg

 金太郎もふたりを歓迎して、頭に乗ったり腕に乗ったりだが、やや腰がひけている。

 競馬の話から将棋大会の話から、近況まで楽しく過ごせてよかった。家だと私も飲めるのでくつろげる・・


森信雄七段杯争奪将棋大会結果 9月15日祝月曜 [日記]

 ☆森信雄七段杯争奪将棋大会結果 9月15日祝月曜

IMG_c1121.jpg


A級 優勝 加藤亮汰  準優勝 塩屋俊次  三位小島一輝  四位北垣康雄 
B級 優勝 上村宙輝  準優勝 濱 蒼太   三位高瀬隆征 四位中村征郷
C級 優勝 澤田佑樹  準優勝 開作聖士   三位藤原亮介 四位松本 潤

 おめでとうございます!!

☆A級
IMG_c1254.jpg

 左から四位北垣康雄 準優勝塩屋俊次 山崎八段 森七段 優勝加藤亮汰 三位小島一輝

IMG_c1255.jpg

IMG_c1189.jpg

 A級決勝戦 塩屋vs加藤

☆B級

IMG_c1223.jpg

 左から三位高瀬隆征 準優勝 濱蒼太 山崎八段 森七段 優勝 上村宙輝 四位中村征郷 

IMG_c1206.jpg

IMG_c1192.jpg

 B級決勝戦 上村vs濱

 C級

IMG_c1236.jpg

左から四位松本 潤 準優勝 開作聖士 山崎八段 森七段 優勝 澤田佑樹 三位藤原亮介

IMG_c1208.jpg 

IMG_c1192.jpg

 C級決勝戦 開作vs澤田

☆席上記念対局

IMG_c1135.jpg

 四枚落ち 山崎隆之八段vs林屋竹丸さん 

 記録係 山口絵美菜女流3級   読み上げ 西田拓也三段 大盤 藤原結樹三段

IMG_c1141.jpg

 ☆指導対局コーナー

IMG_c1130.jpg

 山崎八段の指導対局

IMG_c1146.jpg

 西田拓也三段

IMG_c1163.jpg

 藤原結樹三段

IMG_c1157.jpg

 荒木隆三段

☆大会風景

IMG_c1126.jpg

IMG_c1128.jpg

IMG_c1154.jpg